新善光寺の庭

新善光寺の前庭に植栽したアジサイ
新善光寺の前庭に植栽したアジサイ

新善光寺は、京都東山にある泉涌寺の塔頭のひとつです。2020年夏に植栽デザインを決定し、秋にアジサイやギボウシなどの多年草や宿根草と花木を植えつけました。

まだ、アジサイの庭が完成するには最低2-3年はかかるけど、これから少しずつアジサイなど植栽を増やしながら、すでに植えつけた植物を育てていく予定です。またHPで、随時お庭のようすをご報告します!

新善光寺の入口門
新善光寺の入口門

アジサイとギボウシ、八重のインパチェンスの寄せ植えがお出迎え。この鉢、実はお寺で使わなくなった火鉢!底に穴を開けて、コンテナとして使用しています。季節の草花を植え替えて。

本堂前の中庭
本堂前の中庭

灯篭の奥が今回植栽したメインのアジサイの丘。まだ苗が小さいけど、今年6月には60本以上のアジサイが咲きました。

書院の前からの主庭園を望む
書院の前から主庭園を望む

写真左から、ススキ、桔梗の花壇、青いアジサイ。桔梗の花壇には、春は都忘れ、初夏はミヤマオダマキ、秋は白とピンク色のシュウメイギクが咲きます。

アジサイの丘の植栽 - 一番奥の背の高い植物は三尺バーベナ
アジサイの丘の植栽 、一番奥の草丈が高い薄紫色の花は三尺バーベナ
アジサイの丘から本堂を撮影
アジサイの丘から本堂を撮影

詳しくは新善光寺にお問い合わせください。

名称新善光寺
住所京都市東山区泉涌寺山内町31
Tel075-561-5109
アクセス京都駅から市バス208・88系統「泉涌寺道」下車、徒歩約10分
JR奈良線「東福寺」駅下車、徒歩約15分

from J.Aoki