After Gardening
Profile
写真とレンタルポジ
Gardening
Dried Flower
オススメの本
Post Cards
From the Editor
Special
Link
Download
Front Page
7月の庭から
*Form-mail to J.Aoki
(ご意見ご感想はこちらへ)



* オススメの写真撮影の参考書はこちらから
 
花の写真とレンタルポジ

花の写真・レンタルポジ


メ-ルマガジン発行中
私のマンスリーコメントを中心に、メールマガジンをお届けしています。

*メルマガの登録はこちらへ
Gardening & Dried Flower Arrangement - from the garden of J.Aoki


2016年5月-「新緑」

新緑が美しい5月。我が家の庭も、咲き誇っていた華やかなチューリップたちが終わり、ぐっと花木や宿根草の新緑が楽しめる庭に変身。「無理しないで美しいガーデンをめざして」、から早4年目に突入。さて、その成果は?

手間いらずの庭のキーポイントは、実は葉ものたちだと実感。もちろん、京都の暑い夏を越し、寒い冬も乗り越えられる葉ものが最低条件だけど、探せば意外にたくさんありました。

葉が楽しめるものは大半が地味な花を咲かせるものが多いけれど、それでも直ぐ終わってしまう花よりも、一年中庭を彩るさまざまな色合いや形、触感の葉ものたちの方が長いお付き合い。

落葉するものもあるから、それなりに紅葉の時季までそれぞれの葉ものたちが楽しめたらそれでよし。そんな風に考えてたら、以前は花が彩る華やかな庭が好きだった私が、花よりも葉ものの方がずっと大切かも?と思えてきました。

5月の我が家の庭で新芽が美しいのが、シモツケ「ゴールドフレーム」やイレックスサニーフォスター(鮮やかな黄色)、ユーパトリウムやペンステモン「ハスカーレッド」、アメリカテマリシモツケ「ディアボロ」、ヘルモンドピラー(銅葉)、クサソテツ(淡い緑)、そしてさまざまな個性的なギボウシたち。あげるときりがないほど、それぞれの新緑が美しい個性派ばかり。

5月の裏庭 カシワバアジサイとホスタ
5月の裏庭 カシワバアジサイとホスタ


その緑の間に、アクセントをつけるように点在させた常緑の、斑入りや銅葉のニューサイラン。また、花壇の手前は、銅葉のカレックスや斑入りのリボングラスやツルマサキ、青緑のフェスツカグラウカなど。

もっともっとお好みの葉ものを増やしたいけれど、我が家の狭い庭には限界が・・・あります。これ以上の欲張りはできないけれど、それでも厳選したお好みの葉ものたちに年中囲まれていたら、そして折々にどこかで地味な花が咲いてくれたら、手間がかかる花がたくさん咲かなくてもそれでいい!なんて思えるようになってきました。

「色とりどりの緑葉に囲まれた方が私は落ち着ける!」、そしておまけに「葉ものが多い方が手入は楽」、と実感中です!

from J.Aoki




メールマガジン発行中
私のマンスリーコメントを中心に、メールマガジンをお届けしています。

*メールマガジンの登録はこちらから


マンスリーコメントのバックナンバー
>2002.3-9...わたしの本作り・・その1 ・2 ・3 ・4 ・5 ・その6
>2002.10...運動会はスポーツカメラマン?
>2002.11...ヒアシンスの水栽培
>2002.12...年の瀬の思い

>2003.01...お正月はツルバラの誘引から
>2003.02 ・冬の日の散歩はオススメ
>2003.03...春になったらお楽しみ!
>2003.04...今年のニューフェースたち!
>2003.05...早起きは三文の得
>2003.06...夜盗虫(ヨトウムシ)がいない・・・
>2003.07...夏花壇の準備
>2003.08...今年の夏は涼しい
>2003.09...バッタの被害
>2003.10...今年の秋の種まきは
>2003.11...朝の散歩はお土産が一杯
>2003.12...プラスチック製のリース台はオススメ

>2004.01...初めてのリース教室
>2004.02...アタフタ防寒対策
>2004.03...わが家のクリスマスローズ:その後
>2004.04...球根の花でアフターガーデニング
>2004.05...春の押し花
>2004.06...あなたは何色
>2004.07...あなたは何色・・・part2
>2004.08...ストレスなしの水遣り
>2004.09...ブッドレアの枝
>2004.10 ...秋には庭の整理を
>2004.11 ...草花のお引越し

>2005.1 ...4月発行の本のご紹介
>2005.2 ...ヒヨドリと猫にご注意を!
>2005.3 ...ほしい種がない!
>2005.4 ...2冊目の本完成!
>2005.5 ...5月の花遊び!
>2005.6 ...アジサイは処分品がオススメ
>2005.7 ...秋色アジサイの入手法
>2005.10 ...秋は庭の整理を
>2005.11 ...秋の花は一年で一番鮮やかかも・・・
>2005.12 ...気分はターシャ・・・

>2006.1 ...庭は逃げ出すところ?逃げて行くところ?・・・
>2006.2 ...こたつ園芸は楽しい・・・
>2006.3 ...まだ寒い日が続くうちに、スーパーに行きがてら園芸店に行こう
>2006.4 ...急性クレマチス病にかかってしまった
>2006.7 ...7月の庭仕事
>2006.9 ...ブッチャートガーデン
>2007.11 ...来年の春を夢見て

>2008.1 ...庭の模様替えは、今がチャンス!
>2008.2 ...花より野菜
>2008.4 ...クリスマスローズ
>2008.5 ...庭のデザイン
>2008.7 ...憎き害虫ども
>2008.8 ...ゴーヤのグリーンガーデン

>2009.1 ...冬の球根栽培
>2009.2 ...お庭の記念撮影を
>2009.5 ...最近しなければいけない庭仕事
>2009.7 ...ゴーヤのカーテン
>2009.8 ...北海道ガーデン
>2009.10 ...私のお気に入りの花
>2009.11 ...庭の改造計画
>2009.12 ...庭の改造計画-2

>2010.2 ...庭のデザイン-1
>2010.11 ...押し花セミナー

>2011.01 ...2011年11月-12月 アフターガーデニング・セミナー
>2011.04 ...多年草と花木が織りなすナチュラルガーデン
>2011.07 ...紫陽花の夏ごし
>2011.09 ...秋のタネまき
>2011.09 ...クリスマスの剪定

>2012.05 ...モッコウバラ
>2012.11 ...裏庭の大改造
>2012.12 ...クリスマスリース

>2013.2 ...ヒヨドリ
>2013.5 ...風雅舎
>2013.7 ...今年が最後のシーズンズ
>2013.9 ...泥だらけのリニューアル

>2014.1 ...マルチング
>2014.3 ...外壁の塗り替え
>2014.6 ...わが家で一番華やかな季節の到来!!!
>2014.8 ...荒れた夏
>2014.10 ...ハウステンボス

>2015.01 ...お正月は大雪
>2015.04 ...タイへの取材旅行

>2016.01 ...冬の大事な庭仕事
>2016.02 ...冬の猿にはご注意を
>2016.03 ...猿の次は鳥
>2016.04 ...ローメンテナンスの庭仕事



| Profile | Gardening | Dried Flower | Shop | Link | Front Page |

© J.Aoki, All rights reserved.