After Gardening
Profile
写真とレンタルポジ
Gardening
Dried Flower
オススメの本
Post Cards
From the Editor
Special
Link
Download
Front Page
7月の庭から
*Form-mail to J.Aoki
(ご意見ご感想はこちらへ)



* オススメの写真撮影の参考書はこちらから
 
花の写真とレンタルポジ

花の写真・レンタルポジ


メ-ルマガジン発行中
私のマンスリーコメントを中心に、メールマガジンをお届けしています。

*メルマガの登録はこちらへ
Gardening & Dried Flower Arrangement - from the garden of J.Aoki


2013年5月-「風雅舎」

このGW、恒例の窓ふきやカーテン洗いの大掃除が終わって、主人とひさびさの遠出!

子供たちも生長し、一緒にでかけることも少なくなったので、相手にされなくなった夫婦は出かけることにしました。

目指すは兵庫県三木市にある風雅舎。以前、園芸ガイドの連載で、風雅舎の造園や植物選びにスポットを当てた連載を拝見してから、一度は訪ねてみたい場所でした。 でも、ここ京都からでは、近いようで、遠い場所。

なんせ、京都縦貫道、名神、中国道、山陽道と4回もジャンクションで高速の乗り換え。今回は、方向音痴の私のナビで、危なっかしくもなんとか目的値に到着!!!

苦労してたどり着いた甲斐があったとはこのこと。訪ねた風雅舎、ショップにおいてある植物も、普通の園芸店と一味も二味も違う品揃え。山野草や多肉、もちろん花壇用の植物など、本当に品揃えが豊富!

もう、この段階で、私の目はらんらんと光りを発し、主人がいることも忘れ(ごめんなさい)自分の世界に入り込んでしまいました。5月にしては寒い日だったけど、汗をかきながら嬉しくて喜々として植物をみてまわったほど。

もちろん、ショップの周りの花壇や散策路に植えてある植物も魅力的なものが多く、ひさびさに感動! 派手さはないけど、この地味な落ち着く植栽には心が休まります。これなら、苦労も吹き飛ぶというものです。園芸にたずさわってもう長いけど、まだまだ植物の多様さ奥深さには驚かされます。

風雅舎の庭 風雅舎のモデルガーデン


風雅舎の庭2 ちょっと珍しい小花のユーホルビアが満開


風雅舎のガーデンショップ 私が夢中になった珍しい植物満載の風雅舎のガーデンショップ


結局、私が手に入れたのは、シモツケ3種、ギボウシ3種、多肉植物3種、クレマチス、ブルネラ・ルッキングラス、ユーフォールビア4種、シダ1種などなど。

もっともっと欲しい植物があったけれど、京都の気候に合うかな???という疑問もあり、これぐらいにしておきました。

モッコウバラが咲き始め、そろそろ待ちに待ったバラやクレマチスの季節。でも、そんな美しい主役たちを庭で引き立てるのは、色とりどりの葉物たちです。だからこそ、私はついつい地味な葉物に目が行ってしまう。

主役の足元や隣で彼らを引き立て、なにげなく茂る様々な色合いの緑葉は欠かせません。これからの園芸店巡りは楽しいもの。ぜひ、この季節から7月頃まで、一年で一番美しくみずみずしい葉ものたちを探してみませんか?



from J.Aoki



メールマガジン発行中
私のマンスリーコメントを中心に、メールマガジンをお届けしています。

*メールマガジンの登録はこちらから


マンスリーコメントのバックナンバー
>2002.3-9...わたしの本作り・・その1 ・その2 ・その3 ・その4 ・その5 ・その6
>2002.10...運動会はスポーツカメラマン?
>2002.11...ヒアシンスの水栽培
>2002.12...年の瀬の思い

>2003.01...お正月はツルバラの誘引から
>2003.02 ・冬の日の散歩はオススメ
>2003.03...春になったらお楽しみ!
>2003.04...今年のニューフェースたち!
>2003.05...早起きは三文の得
>2003.06...夜盗虫(ヨトウムシ)がいない・・・
>2003.07...夏花壇の準備
>2003.08...今年の夏は涼しい
>2003.09...バッタの被害
>2003.10...今年の秋の種まきは
>2003.11...朝の散歩はお土産が一杯
>2003.12...プラスチック製のリース台はオススメ

>2004.01...初めてのリース教室
>2004.02...アタフタ防寒対策
>2004.03...わが家のクリスマスローズ:その後
>2004.04...球根の花でアフターガーデニング
>2004.05...春の押し花
>2004.06...あなたは何色
>2004.07...あなたは何色・・・part2
>2004.08...ストレスなしの水遣り
>2004.09...ブッドレアの枝
>2004.10 ...秋には庭の整理を
>2004.11 ...草花のお引越し

>2005.1 ...4月発行の本のご紹介
>2005.2 ...ヒヨドリと猫にご注意を!
>2005.3 ...ほしい種がない!
>2005.4 ...2冊目の本完成!
>2005.5 ...5月の花遊び!
>2005.6 ...アジサイは処分品がオススメ
>2005.7 ...秋色アジサイの入手法
>2005.10 ...秋は庭の整理を
>2005.11 ...秋の花は一年で一番鮮やかかも・・・
>2005.12 ...気分はターシャ・・・

>2006.1 ...庭は逃げ出すところ?逃げて行くところ?・・・
>2006.2 ...こたつ園芸は楽しい・・・
>2006.3 ...まだ寒い日が続くうちに、スーパーに行きがてら園芸店に行こう
>2006.4 ...急性クレマチス病にかかってしまった
>2006.7 ...7月の庭仕事
>2006.9 ...ブッチャートガーデン
>2007.11 ...来年の春を夢見て

>2008.1 ...庭の模様替えは、今がチャンス!
>2008.2 ...花より野菜
>2008.4 ...クリスマスローズ
>2008.5 ...庭のデザイン
>2008.7 ...憎き害虫ども
>2008.8 ...ゴーヤのグリーンガーデン

>2009.1 ...冬の球根栽培
>2009.2 ...お庭の記念撮影を
>2009.5 ...最近しなければいけない庭仕事
>2009.7 ...ゴーヤのカーテン
>2009.8 ...北海道ガーデン
>2009.10 ...私のお気に入りの花
>2009.11 ...庭の改造計画
>2009.12 ...庭の改造計画-2

>2010.2 ...庭のデザイン-1
>2010.11 ...押し花セミナー

>2011.01 ...2011年11月-12月 アフターガーデニング・セミナー
>2011.04 ...多年草と花木が織りなすナチュラルガーデン
>2011.07 ...紫陽花の夏ごし
>2011.09 ...秋のタネまき
>2011.09 ...クリスマスの剪定

>2012.05 ...モッコウバラ
>2012.11 ...裏庭の大改造
>2012.12 ...クリスマスリース

>2013.2 ...ヒヨドリ
>2013.5 ...風雅舎




| Profile | Gardening | Dried Flower | Shop | Link | Front Page |

© J.Aoki, All rights reserved.