After Gardening
Profile
写真とレンタルポジ
Gardening
Dried Flower
オススメの本
Post Cards
From the Editor
Special
Link
Download
Front Page
7月の庭から
*Form-mail to J.Aoki
(ご意見ご感想はこちらへ)



* オススメの写真撮影の参考書はこちらから
 
花の写真とレンタルポジ

花の写真・レンタルポジ


メ-ルマガジン発行中
私のマンスリーコメントを中心に、メールマガジンをお届けしています。

*メルマガの登録はこちらへ
Gardening & Dried Flower Arrangement - from the garden of J.Aoki


2013年2月-「ヒヨドリ」

今、私は微笑みながら悩んでいます・・・。っていったいどうして?

実は、わが家は京都の山の上の住宅街にあります。もちろん山に近いから、朝からさまざまな鳥の鳴き声が聞ける、都会の方にはうらやましい自然環境。ウグイスの鳴く声もキセキレイも、そしてヒヨドリもメジロも。庭に降り立つ彼らが、ちょんちょんと歩くようすは本当に愛らしく、庭木の枝の間に春に巣を作るほど。毎日ガーデニングしていると、エサを運ぶ親のかいがいしい姿が見られ、思わずそっと見守らずにはいられません。

でも、微笑んでばかりいられません。実は、12月のマンスリーコメントに掲載したリース、玄関ドアに飾っているうちに、飾りの野バラの赤い実が全てなくなってしまいました!

以前、お正月のしめ縄飾りのお米がスズメたちに食べられたことがあります。元旦の朝、やけに玄関の外が騒がしい。なんと、5羽のスズメが空中で必死に羽を動かしながら止まって(立ち飛び?)お米を食べているではありませんか?

じゃ、今回の犯人は誰???たぶん、犯人はヒヨドリです。土間に大きな糞が何個も落ちていたから、小さな鳥ではありません。お隣は、リースからセンダンの実が全てなくなりました。そしてわが家は野バラの実が。

冬咲きクレマチス こちらもヒヨドリの大好物の冬咲きクレマチスの花

山にエサが無くなったのでしょう・・・。仕方ないので、リースのリメイクに着手。

今回は、エサになりそうにない花材を選択!山アジサイ“紅”や紫色のメキシカンセージのドライフラワーとクロタネソウの鞘。全て昨年の庭で採れた自家製です!グルーガンで野バラの実がなくなった位置に接着して完成。これで絶対美味しくないはず!です。

裏庭でも事件発生。アーチに絡ませた、冬咲きクレマチス“ユンナネンシス”の数え切れないほどの白花が、今満開です。でも、何かが低空飛行してきて、せっかく咲いた白花の花びらを落としています。おかげで、レンガの上にたくさんの白い花びらが・・・。

さて、犯人は???よく梅の花と写真に写っている目の周りが白い鳥、そうメジロです。ちなみに英語では、「White Eye」(白い目)。調べてみたら、わざわざ花びらを落としに来たのではなさそう。

どうやら花の蜜を吸いにきたのです。おなかがすいたのは分かる・・・。でも2年前から楽しみに育てていた“ユンナネンシス”の豪華な白いアーチの完成。もっと長く眺めていたいのに・・・。冬は寒いから一度咲いた花は長持ちします。 でも、メジロにつつかれたらひとたまりもありません。

今、葛藤中。そのままメジロが蜜を食べるのを眺めるべきか、「こら!」っと怒るべきか・・・。悩んでいるうちに、ずいぶん花びらが落ちてしまいました・・・。



from J.Aoki



メールマガジン発行中
私のマンスリーコメントを中心に、メールマガジンをお届けしています。

*メールマガジンの登録はこちらから


マンスリーコメントのバックナンバー
>2002.3-9...わたしの本作り・・その1 ・その2 ・その3 ・その4 ・その5 ・その6
>2002.10...運動会はスポーツカメラマン?
>2002.11...ヒアシンスの水栽培
>2002.12...年の瀬の思い

>2003.01...お正月はツルバラの誘引から
>2003.02 ・冬の日の散歩はオススメ
>2003.03...春になったらお楽しみ!
>2003.04...今年のニューフェースたち!
>2003.05...早起きは三文の得
>2003.06...夜盗虫(ヨトウムシ)がいない・・・
>2003.07...夏花壇の準備
>2003.08...今年の夏は涼しい
>2003.09...バッタの被害
>2003.10...今年の秋の種まきは
>2003.11...朝の散歩はお土産が一杯
>2003.12...プラスチック製のリース台はオススメ

>2004.01...初めてのリース教室
>2004.02...アタフタ防寒対策
>2004.03...わが家のクリスマスローズ:その後
>2004.04...球根の花でアフターガーデニング
>2004.05...春の押し花
>2004.06...あなたは何色
>2004.07...あなたは何色・・・part2
>2004.08...ストレスなしの水遣り
>2004.09...ブッドレアの枝
>2004.10 ...秋には庭の整理を
>2004.11 ...草花のお引越し

>2005.1 ...4月発行の本のご紹介
>2005.2 ...ヒヨドリと猫にご注意を!
>2005.3 ...ほしい種がない!
>2005.4 ...2冊目の本完成!
>2005.5 ...5月の花遊び!
>2005.6 ...アジサイは処分品がオススメ
>2005.7 ...秋色アジサイの入手法
>2005.10 ...秋は庭の整理を
>2005.11 ...秋の花は一年で一番鮮やかかも・・・
>2005.12 ...気分はターシャ・・・

>2006.1 ...庭は逃げ出すところ?逃げて行くところ?・・・
>2006.2 ...こたつ園芸は楽しい・・・
>2006.3 ...まだ寒い日が続くうちに、スーパーに行きがてら園芸店に行こう
>2006.4 ...急性クレマチス病にかかってしまった
>2006.7 ...7月の庭仕事
>2006.9 ...ブッチャートガーデン
>2007.11 ...来年の春を夢見て

>2008.1 ...庭の模様替えは、今がチャンス!
>2008.2 ...花より野菜
>2008.4 ...クリスマスローズ
>2008.5 ...庭のデザイン
>2008.7 ...憎き害虫ども
>2008.8 ...ゴーヤのグリーンガーデン

>2009.1 ...冬の球根栽培
>2009.2 ...お庭の記念撮影を
>2009.5 ...最近しなければいけない庭仕事
>2009.7 ...ゴーヤのカーテン
>2009.8 ...北海道ガーデン
>2009.10 ...私のお気に入りの花
>2009.11 ...庭の改造計画
>2009.12 ...庭の改造計画-2

>2010.2 ...庭のデザイン-1
>2010.11 ...押し花セミナー

>2011.01 ...2011年11月-12月 アフターガーデニング・セミナー
>2011.04 ...多年草と花木が織りなすナチュラルガーデン
>2011.07 ...紫陽花の夏ごし
>2011.09 ...秋のタネまき
>2011.09 ...クリスマスの剪定

>2012.05 ...モッコウバラ
>2012.11 ...裏庭の大改造
>2012.12 ...クリスマスリース



| Profile | Gardening | Dried Flower | Shop | Link | Front Page |

© J.Aoki, All rights reserved.