After Gardening
Profile
写真とレンタルポジ
Gardening
Dried Flower
オススメの本
Post Cards
From the Editor
Special
Link
Download
Front Page
7月の庭から
*Form-mail to J.Aoki
(ご意見ご感想はこちらへ)



* オススメの写真撮影の参考書はこちらから
 
花の写真とレンタルポジ

花の写真・レンタルポジ


メ-ルマガジン発行中
私のマンスリーコメントを中心に、メールマガジンをお届けしています。

*メルマガの登録はこちらへ
Gardening & Dried Flower Arrangement - from the garden of J.Aoki


2011年12月-「クリスマスの剪定」

もうすぐ2011年も終わり。慌ただしい季節になりました。

12月、開催したリースのワークショップは7つ。全てのワークショップの共通したテーマは、「Xmasバージョンのアフターガーデニング」です。カタカナのクールなネーミングだけど、実際は「庭やコンテナで育てた常緑樹の剪定枝でリースを作り、庭の木の実などを飾ること」。

昔からお花や木々を育てていた方たちが、畑や庭で採れた収穫物で飾りを作る発想と実は同じです。

11月からこの時季にかけて、よく庭師さんたちが庭木の剪定をしているのを見かけます。この時季がクリスマスと重なる、だから「庭の剪定枝でリースを作りましょう!」という発想です。ついでに付け加えれば、“捨てるのはもったいない”うえに、“再利用すれば安く作れる”、これって主婦の発想かも?

クリスマスリースセミナーの会場 2011年11月
クリスマスリース教室の写真

シーズンズで開催したクリスマスリース教室の会場。今回は、少し広い温室が会場でした。



リースの花材 クリスマスリースの花材

シーズンの草花などのリースの花材もたくさん用意しました。



リース制作のようす リース制作のようす

別に決まっているわけではないですが、いつしか皆さん立ち上がってリースの制作中。少し離れた場所から見た方がデザインが確認しやすいのです。



リース作りに向くのは、小ぶりの葉の常緑樹。たとえば、ローリエ、ユーカリ、キンポウジュ(ブラシの木)、ミモザ、コニファー各種(ボールバード、アメリカイトスギ、コノテガシワなど)、サルココッカ、ユズリハ…etc.。小さめの葉の常緑樹の剪定枝が最適です。

あとは、剪定枝を約12cmの長さに切り、手で握れるくらいの量の枝の束を、市販の直径18cmのリース台に乗せてビーディングイヤ(28番)でしっかりしばります。固定した束のワイヤ部分を隠すように次ぎの束を重ねワイヤで固定。この作業を繰り返してベースを覆っていきます。

作り方は一度覚えるといたって簡単です(ご参考までに、「園芸ガイド、冬号にてリースの作り方を詳しく掲載しています!」。)

Xmasに間に合わなかった方は、ぜひお正月リースに挑戦してみては!

ワークショップに参加した方々の感想は、「木の香りに包まれた贅沢なひととき」、でした。普段忙しい日々を送っている皆さんが、久しぶりに自然に触れ、そして木の香りに癒やされる、そんな大切なひとときになったと。

慌ただしい師走ですが、もし時間があったら、ぜひ木々の香りに包まれてリースを作ってみてください。

時間がない方には、もうひとつとっておきの超簡単ポプリがオススメ。ローリエやユーカリ、コニファーなどの剪定枝を2,3cmの長さに切り、器に盛ります。木々の香りが楽しめる即席ポプリの完成です。これだけでも、通り過ぎたとき、ふと感じる木々の香りに、きっと1年の疲れも癒やされます。

どうぞ、すてきな楽しいクリスマスと良いお年をお迎えください。

Merry Christmas & Happy New Year!!

from J.Aoki




from J.Aoki



メールマガジン発行中
私のマンスリーコメントを中心に、メールマガジンをお届けしています。

*メールマガジンの登録はこちらから


マンスリーコメントのバックナンバー
>2002.3-9...わたしの本作り・・その1 ・その2 ・その3 ・その4 ・その5 ・その6
>2002.10...運動会はスポーツカメラマン?
>2002.11...ヒアシンスの水栽培
>2002.12...年の瀬の思い

>2003.01...お正月はツルバラの誘引から
>2003.02 ・冬の日の散歩はオススメ
>2003.03...春になったらお楽しみ!
>2003.04...今年のニューフェースたち!
>2003.05...早起きは三文の得
>2003.06...夜盗虫(ヨトウムシ)がいない・・・
>2003.07...夏花壇の準備
>2003.08...今年の夏は涼しい
>2003.09...バッタの被害
>2003.10...今年の秋の種まきは
>2003.11...朝の散歩はお土産が一杯
>2003.12...プラスチック製のリース台はオススメ

>2004.01...初めてのリース教室
>2004.02...アタフタ防寒対策
>2004.03...わが家のクリスマスローズ:その後
>2004.04...球根の花でアフターガーデニング
>2004.05...春の押し花
>2004.06...あなたは何色
>2004.07...あなたは何色・・・part2
>2004.08...ストレスなしの水遣り
>2004.09...ブッドレアの枝
>2004.10 ...秋には庭の整理を
>2004.11 ...草花のお引越し

>2005.1 ...4月発行の本のご紹介
>2005.2 ...ヒヨドリと猫にご注意を!
>2005.3 ...ほしい種がない!
>2005.4 ...2冊目の本完成!
>2005.5 ...5月の花遊び!
>2005.6 ...アジサイは処分品がオススメ
>2005.7 ...秋色アジサイの入手法
>2005.10 ...秋は庭の整理を
>2005.11 ...秋の花は一年で一番鮮やかかも・・・
>2005.12 ...気分はターシャ・・・

>2006.1 ...庭は逃げ出すところ?逃げて行くところ?・・・
>2006.2 ...こたつ園芸は楽しい・・・
>2006.3 ...まだ寒い日が続くうちに、スーパーに行きがてら園芸店に行こう
>2006.4 ...急性クレマチス病にかかってしまった
>2006.7 ...7月の庭仕事
>2006.9 ...ブッチャートガーデン
>2007.11 ...来年の春を夢見て

>2008.1 ...庭の模様替えは、今がチャンス!
>2008.2 ...花より野菜
>2008.4 ...クリスマスローズ
>2008.5 ...庭のデザイン
>2008.7 ...憎き害虫ども
>2008.8 ...ゴーヤのグリーンガーデン

>2009.1 ...冬の球根栽培
>2009.2 ...お庭の記念撮影を
>2009.5 ...最近しなければいけない庭仕事
>2009.7 ...ゴーヤのカーテン
>2009.8 ...北海道ガーデン
>2009.10 ...私のお気に入りの花
>2009.11 ...庭の改造計画
>2009.12 ...庭の改造計画-2

>2010.2 ...庭のデザイン-1
>2010.11 ...押し花セミナー

>2011.01 ...2011年11月〜12月 アフターガーデニング・セミナー
>2011.04 ...多年草と花木が織りなすナチュラルガーデン
>2011.07 ...紫陽花の夏ごし
>2011.09 ...秋のタネまき




| Profile | Gardening | Dried Flower | Shop | Link | Front Page |

© J.Aoki, All rights reserved.