After Gardening
Profile
写真とレンタルポジ
Gardening
Dried Flower
オススメの本
Post Cards
From the Editor
Special
Link
Download
Front Page
7月の庭から
*Form-mail to J.Aoki
(ご意見ご感想はこちらへ)



* オススメの写真撮影の参考書はこちらから
 
花の写真とレンタルポジ

花の写真・レンタルポジ


メ-ルマガジン発行中
私のマンスリーコメントを中心に、メールマガジンをお届けしています。

*メルマガの登録はこちらへ
Gardening & Dried Flower Arrangement - from the garden of J.Aoki


2011年7月-「紫陽花の夏ごし」

私の大のお気に入り紫陽花の花が、猛暑でグッタリ。朝は元気なのに、正午にもなると花びら(実はガク)がカールし、いかにも「暑くてたまりません!」と訴えている。

最近の気候は、梅雨でも35度以上の日が続き、梅雨があるようでない、まるで熱帯のスコールのような不思議な梅雨。これじゃ、庭の紫陽花もたまらないはず。

特に、紫陽花は夏の水やりがポイント。生来、病気にも強く、手間もいらない丈夫な花だけど、水切れし易いのが少し難点です。花後剪定したら、夏の間に翌年の花芽を作る紫陽花。水切れを起こして株が弱ると翌年の花つきが減ったりするから、紫陽花の夏の水やりは絶対欠かせません。

わが家の前庭のアジサイ わが家の前庭のアジサイ

わが家の前庭はローメンテナンスなアジサイとグリーンの花壇に改造しました。


前庭を彩るアジサイ 前庭を彩るアジサイ

一番手前に咲いているのが白い「伊豆の紫風」、そのお隣はブルーのアジサイです。


でも、朝夕の水やりなんて、働く方には無理。もちろん、少しでも手間を省けたら、といつも考えている私にも、毎日朝夕は辛いものが・・・。そんな私が編み出した裏技をご紹介。

同じ庭の中でも、乾きやすい箇所とそうでない箇所があるはず。ベランダや軒下の花壇、そしてパーゴラの下などはまさに要注意!また、植物によっては、紫陽花やゴーヤーのように 水をたくさんほしがる植物もあるから、それらも要注意!花壇や寄せ植えの置き場所、そして植物の性質によっては水切れを起こしやすいから、そんな乾きやすい場所や水をほしがる植物の足下には、完熟腐葉土を毛布代わりに敷き詰めるのが私の裏技。

これなら暑い日射しで乾きやすい花壇や鉢の土も、この完熟腐葉土の毛布が水の蒸散を防いでくれます。この一手間を惜しまず完熟腐葉土を敷き詰めておくと、朝一回たっぷりの水やりをするだけで、真夏でも十分OK。もちろん、乾きやすい場所や植物には、念には念を入れて、朝たっぷりとお水をあげるのをお忘れなく!乾きにくいところは、逆に手を抜いて水もほどほどに。土の乾き具合をみながらあげると、植物にも優しく、そのうえ節約にもなるからお得です。

これから来るべき恐ろしい夏。グターっとした植物を見るのは可哀想。今からでも遅くないので、ぜひ実践してみてはいかが。

from J.Aoki




from J.Aoki



メールマガジン発行中
私のマンスリーコメントを中心に、メールマガジンをお届けしています。

*メールマガジンの登録はこちらから


マンスリーコメントのバックナンバー
>2002.3-9...わたしの本作り・・その1 ・その2 ・その3 ・その4 ・その5 ・その6
>2002.10...運動会はスポーツカメラマン?
>2002.11...ヒアシンスの水栽培
>2002.12...年の瀬の思い

>2003.01...お正月はツルバラの誘引から
>2003.02 ・冬の日の散歩はオススメ
>2003.03...春になったらお楽しみ!
>2003.04...今年のニューフェースたち!
>2003.05...早起きは三文の得
>2003.06...夜盗虫(ヨトウムシ)がいない・・・
>2003.07...夏花壇の準備
>2003.08...今年の夏は涼しい
>2003.09...バッタの被害
>2003.10...今年の秋の種まきは
>2003.11...朝の散歩はお土産が一杯
>2003.12...プラスチック製のリース台はオススメ

>2004.01...初めてのリース教室
>2004.02...アタフタ防寒対策
>2004.03...わが家のクリスマスローズ:その後
>2004.04...球根の花でアフターガーデニング
>2004.05...春の押し花
>2004.06...あなたは何色
>2004.07...あなたは何色・・・part2
>2004.08...ストレスなしの水遣り
>2004.09...ブッドレアの枝
>2004.10 ...秋には庭の整理を
>2004.11 ...草花のお引越し

>2005.1 ...4月発行の本のご紹介
>2005.2 ...ヒヨドリと猫にご注意を!
>2005.3 ...ほしい種がない!
>2005.4 ...2冊目の本完成!
>2005.5 ...5月の花遊び!
>2005.6 ...アジサイは処分品がオススメ
>2005.7 ...秋色アジサイの入手法
>2005.10 ...秋は庭の整理を
>2005.11 ...秋の花は一年で一番鮮やかかも・・・
>2005.12 ...気分はターシャ・・・

>2006.1 ...庭は逃げ出すところ?逃げて行くところ?・・・
>2006.2 ...こたつ園芸は楽しい・・・
>2006.3 ...まだ寒い日が続くうちに、スーパーに行きがてら園芸店に行こう
>2006.4 ...急性クレマチス病にかかってしまった
>2006.7 ...7月の庭仕事
>2006.9 ...ブッチャートガーデン
>2007.11 ...来年の春を夢見て

>2008.1 ...庭の模様替えは、今がチャンス!
>2008.2 ...花より野菜
>2008.4 ...クリスマスローズ
>2008.5 ...庭のデザイン
>2008.7 ...憎き害虫ども
>2008.8 ...ゴーヤのグリーンガーデン

>2009.1 ...冬の球根栽培
>2009.2 ...お庭の記念撮影を
>2009.5 ...最近しなければいけない庭仕事
>2009.7 ...ゴーヤのカーテン
>2009.8 ...北海道ガーデン
>2009.10 ...私のお気に入りの花
>2009.11 ...庭の改造計画
>2009.12 ...庭の改造計画-2

>2010.2 ...庭のデザイン-1
>2010.11 ...押し花セミナー

>2011.01 ...2011年11月〜12月 アフターガーデニング・セミナー

>2011.04 ...多年草と花木が織りなすナチュラルガーデン




| Profile | Gardening | Dried Flower | Shop | Link | Front Page |

© J.Aoki, All rights reserved.