After Gardening
Profile
写真とレンタルポジ
Gardening
Dried Flower
オススメの本
Post Cards
From the Editor
Special
Link
Download
Front Page
7月の庭から
*Form-mail to J.Aoki
(ご意見ご感想はこちらへ)



* オススメの写真撮影の参考書はこちらから
 
花の写真とレンタルポジ

花の写真・レンタルポジ
Gardening & Dried Flower Arrangement - from the garden of J.Aoki
 


2004年6月 - 「あなたは何色・・・」

暑さのせいで足早に過ぎ去ったバラの季節。一年かけて世話をしたのに、 あっという間に駆け足で咲き散っていった姿は残念でならない。とはいえ、 そう悔やんでも始まらないので、私の大のお気に入り キセランセマムに、 この6月はバラ以上に期待している。

*キセランセマムの紹介ページはこちらから

キセランセマムはキク科の一年草。生花のアレンジよし、またドライフラワーには 最適の花である。ただ、一つだけ問題がある。花色は3色、白、ピンク、 紫あるのだが、種が3色混合でしか販売されていないことだ。種に聞いても 返事がないのはあたり前だが、「君、何色?教えてくれたら、かしこいね」,と 一人ぼそぼそとつぶやくのも寂しいものである。

満開のキセランセマムの株 以前、某種苗会社に、キセランセマムや帝王貝細工の種を色別に販売して もらえないだろうかと頼んだことがある。コスト的に無理とのことだった。 チューリップのように色分けテープが種に張ってあるわけもない。その上、 このキセランセマムはもっと困り者である。普通、蕾や少し咲き出したところで、 しっかりと何色か判断がつくのだが、この花は白い蕾が花開いてから、 少しずつ花色が花びらにのってくるのである! 「蕾は白っぽいけど咲くまでは・・・」、と言いつつ、毎朝の観察が10日にもなる。

こう愚痴っぽいには、実はわけがある。この6月の私の配色した庭の絵は、 テーマが白。もう見事に咲き出している大きく育ったレースフラワー6株の 左横でキャットミントの白が咲き、その前で問題のキセランセマムが7株、 期待通りであればすべて白が咲く勝手な予定なのである。こんな上手い 話はあるだろうか・・・。キセランセマムの気性を分かっていながら、宝くじを 買った気分が続いている。さて、期待通り全て白!といくには・・・確率は 3分の1の7乗の確率、・・・やっぱり宝くじである。


from J.Aoki

メールマガジン発行中
私のマンスリーコメントを中心に、メールマガジンをお届けしています。

*メールマガジンの登録はこちらから


バックナンバーはこちらから
・わたしの本作り・・その1 ・その2 ・その3 ・その4 ・その5 ・その6
・運動会はスポーツカメラマン?
・ヒアシンスの水栽培
・年の瀬の思い
・お正月はツルバラの誘引から
・冬の日の散歩はオススメ
・春になったらお楽しみ!
・今年のニューフェースたち!
・早起きは三文の得
・夜盗虫(ヨトウムシ)がいない・・・
・夏花壇の準備
・今年の夏は涼しい
・バッタの被害
・今年の秋の種まきは
・朝の散歩はお土産が一杯
・プラスチック製のリース台はオススメ
・初めてのリース教室
・アタフタ防寒対策
・わが家のクリスマスローズ:その後
・球根の花でアフターガーデニング
・春の押し花



| Profile | Gardening | Dried Flower | Shop | Link | Front Page |

© J.Aoki, All rights reserved.