After Gardening
Profile
Article & Book
Gardening
Dried Flower
オススメの本
Post Cards
From the Editor
Special
Link
Download
Front Page
7月の庭から
*Form-mail to J.Aoki
(ご意見ご感想はこちらへ)
Gardening & Dried Flower Arrangement - from the garden of J.Aoki
 


2003年11月 - 朝の散歩はお土産が一杯

秋の朝、冷たい空気を吸って歩く散歩は、清々しい。数週間前から始めた、にわかウオーキング。年々ひどくなる肩こりも気になっていたけど、それに加えて、先日は庭のユーカリを剪定後、左腕が突如として痛み出し、整形外科のお世話に。お医者さん曰く、「テニスエルボーですね。」??? 要するに、左腕の使い痛みとか。今までこんなこと、なったことないのに・・・と日々の生活を素直に反省。そして突如、友人のグループに運良く(?!)入れてもらえることに。

必然に迫られて始めたウオーキング。ところが、早起きはなんとかの功名で、驚きと喜びの連続。わが家は山の上にある。このウオーキング、山あり谷ありの初心者にとっては初めからの難コース。でも、そのおかげで、思わぬ副産物が。

山之辺の公園 - もみじの紅葉その(1)、ウオーキング初日。どこから種が飛んで来たのか、濃いピンクのクレオメの花が道端に咲いているのを発見。翌日のウオーキング途中、持参したビニール袋に種を採取。

その(2)、中学校の裏山に大きなヤシャブシの大木が!黒い実が付いた枝がそこかしこにばらばらと落ちている。次回の散策には、ポリ袋持参で中学校の裏山をコースに入れなければ。

その(3)、コースのいたるところにドングリ、マテバシイ、カラマツ、カシ、ヒノキなどの木の実が落ちている。下もしっかり見て歩かないと。



その(4)、わが町の街路樹は、アメリカフヨウの木。上を見ると、緑色の実がたくさんぶら下がっている。たまには、空を見上げるのも得策と知る。

その(5)、そろそろ京の山々も紅葉の時季。緑で覆われたこの町の紅葉スポットを改めて確認。撮影しなければ。それまでに公園や緑道の手入れをしておいて欲しいな・・・。

と、こんな感じで、思わぬ副産物ばかり。私がポリ袋を持って、上や下ときょろきょろしながら歩いていると噂になってもいい、と覚悟するだけの歩く効果あり。勿論、歩き始めてから体調も良く、たまっていた乳酸が徐々に放出されていくのが分かるくらい。足の疲れもなくなり、大きく腕を振って歩くせいか、肩が軽くなったような気もする。皆さんも秋のウオーキング、始めてみませんか?きっと、お土産があるかも・・・?


from J.Aoki


メールマガジン発行中
私のマンスリーコメントを中心に、メールマガジンをお届けしています。

*メールマガジンの登録はこちらから


バックナンバーはこちらから
・わたしの本作り・・その1 ・その2 ・その3 ・その4 ・その5 ・その6
・運動会はスポーツカメラマン?
・ヒアシンスの水栽培
・年の瀬の思い
・お正月はツルバラの誘引から
・冬の日の散歩はオススメ
・春になったらお楽しみ!
・今年のニューフェースたち!
・早起きは三文の得
・夜盗虫(ヨトウムシ)がいない・・・
・夏花壇の準備
・今年の夏は涼しい
・バッタの被害
・今年の秋の種まきは



| Profile | Gardening | Dried Flower | Shop | Link | Front Page |

© J.Aoki, All rights reserved.