After Gardening
Profile
写真とレンタルポジ
Gardening
Dried Flower
オススメの本
Post Cards
From the Editor
Special
Link
Download
Front Page
7月の庭から
*Form-mail to J.Aoki
(ご質問・ご感想はこちらから)



メ-ルマガジン発行中
私のマンスリーコメントを中心に、メールマガジンをお届けしています。

*メルマガの登録はこちらへ



*私のアレンジ道具1

*私のアレンジ道具2

*私の園芸道具1

*私の園芸道具2

*私の園芸道具3

*私の園芸道具4

*私の本棚から
Gardening & Dried Flower Arrangement - from the garden of J.Aoki

Gardening
オレゴンのモミの木 - Oregon Fir

モミの木は常緑の針葉樹。日本原産のウラジロモミ(Abise homolepis)、日本でも時々見かけるヒマラヤスギ(C.libani var. atlantica 'Glauca')などたくさんの種類があります。高さは10メートル以上になるものもあり、ヒマラヤスギは60メートル以上にもなるようです。

今回ご紹介するのは、毎年11月末にオレゴンから輸入されるモミの木。ウラジロモミと違い葉が密で ボリュームがあります。乾燥しても他のモミの木に比べぼろぼろと葉が落ちるのが遅く、玄関ドアなど戸外に飾るクリスマスリースにピッタリの花材です。
オレゴンのモミの木 - Oregon Fir
Oregon fir

アフターガーデニング
オレゴンのモミの木は大きなダンボールに入って届きます。

モミの木のブーケ モミの木のクリスマス・ブーケ
毎年11月後半になると、大きな蝋引きのダンボール箱に入ったモミの木が届きます。

オレゴンから輸入されるモミの木には、枝だけでも大・中・小があり、大きなリースを作るのでなければ、枝の長さ30~40cmの小さなモミの枝が案外使いやすいサイズです。

クリスマスリースのほかにも、バスケットに作るクリスマスブーケやクリスマスツリー、テラコッタに作るクリスマスアレンジなど色々なアレンジメントを作ることができます。

モミの木のアレンジを作っている最中から、すがすがしい針葉樹の香りも楽しめます。

*モミの木のリースの詳しい作り方はこちらから


*モミの木のクリスマス・ブーケ

*モミの木のクリスマス・キャンドル・ホルダー


●モミの木のリースの作り方●
*1. リースを作るには、まず生のまま小枝に切り分けます。出来るだけフラットなリース台に小枝を3~4本ずつのせ、ビーディングワイヤ(28番)でしっかりリース台に固定します。

*2. この時、乾燥後に形が崩れないように、出来るだけ固めにワイヤで縛るのがコツ。あとは、少しずつずらしながら、円を描いていきます。

*3. 最後にリースにお好みの木の実やリボンで飾りつけたら出来上がり。少し、大変な作業ですが、出来上がると本当に満足できる緑のリースが完成します。
プラスチック製のリース台(直径18センチ)は、モミの木のリース作りにオススメ

| 草花のインデックスに戻る | 次の花を見る |

| Profile | Dried Flower | Post Cards | From the Editor | Front Page |

© J.Aoki, All rights reserved.