After Gardening
Profile
写真とレンタルポジ
Gardening
Dried Flower
オススメの本
Post Cards
From the Editor
Special
Link
Download
Front Page
7月の庭から
*Form-mail to J.Aoki
(ご意見ご感想はこちらへ)




* オススメの写真撮影の参考書はこちらから
 
花の写真とレンタルポジ

花の写真・レンタルポジ


メ-ルマガジン発行中
私のマンスリーコメントを中心に、メールマガジンをお届けしています。

*メルマガの登録はこちらへ
Gardening & Dried Flower Arrangement - from the garden of J.Aoki

Gardening
ヘリクリサム・ベビーゴールド-Helichrysum appiculatum 'Baby Gold'

ヘリクリサム・ベビーゴールドは、産毛のようなオレンジイエローの小さな花をたくさん咲かせてくれます。

花は6-7月がピーク。葉や茎はオリーブグリーンで白い羽毛があり、すこし頼りなさげで大変愛らしい印象を与える花です。

キク科ヘリクリサム属のベビーゴールドはオーストラリア原産で、乾いた気候がお好み。草丈は20~30センチです。

ヘリクリサム・ベビーゴールド-Helichrysum appiculatum 'Baby Gold'
Helichrysum appiculatum
'Baby Gold'

わが家のストック
種はあまり見かけないのですが、数年前から春先に苗を店頭で見かけるようになりました。花壇に植えると、春は調子がよいのですが梅雨時にかけて用土の過湿でいつのまにか株が弱りなくなってしまいます。

わがやでは春に買い求めた苗を通気の良いテラコッタの鉢に植え、雨の当たらない南向きのベランダの下で育てています。

日本の高温多湿な気候は苦手なようです。夏の時期には少し花付きが悪くなりますが、4月から11月まで休まずに次々と花を付けてくれます。やさしいベビーゴールドの花は、過湿に弱いレース・ラベンダーやタイムなどと一緒に植えると花の性質も雰囲気もぴったりです。

特に目立った病害虫の被害はありませんが、ナメクジの食害に注意しましょう。
ドライのヘリクリサム・ベビーゴールドとピンクのライスフラワー ヘリクリサム・ベビーゴールドはドライアレンジのワンポイントとしてピッタリ


アフターガーデニング
ヘリクリサム・ベビーゴールドを箱に詰め込んで ヘリクリサム・ベビーゴールドと白い花で作ったデコラティブポプリ 小さなベビーゴールドの花は、花が咲いた後あまりそのままにしておくと、ドライ後バラバラと崩れやすくなります。ドライアレンジに使う時は、花が咲いてから早い時期に収穫し吊り下げて自然乾燥します。

長期間、花色があせないベビーゴールドの輝くようなオレンジイエローの花は、ビビッドな色使いのドライアレンジには欠かせません。小さな花は、小さめのアレンジメントに大変使いやすい材料です。


(生育時期などは、私の住んでいる京都南部を標準として記載しています。植物の名称については、主に小学館「園芸植物大辞典」を参考に記載しました。)




| 草花のインデックスに戻る | 次の花を見る |

| Profile | Dried Flower | Post Cards | From the Editor | Front Page |

© J.Aoki, All rights reserved.