After Gardening
Profile
写真とレンタルポジ
Gardening
Dried Flower
オススメの本
Post Cards
From the Editor
Special
Link
Download
Front Page
7月の庭から
*Form-mail to J.Aoki
(ご意見ご感想はこちらへ)
Gardening & Dried Flower Arrangement - from the garden of J.Aoki

My Favorite Books
ドライアレンジ・園芸・写真-オススメの参考書
・ドライアレンジの本

KANTANでもステキなドライアレンジ

*アマゾンへのリンク
(この本のページへ)

KANTANでもステキなドライアレンジ
青木純子著
淡交社出版
1,900円(AMAZON価格・送料手数料込み)
単行本ソフトカバー 128ページ

私の1冊目の単行本。初めてドライアレンジを作られる方にも簡単に作れる、アレンジメント27作品を全て作り方のプロセス写真を入れて紹介しました。ドライアレンジに使える庭の草花の紹介やバラを使った私のドライの方法もお教えします。

*もっと詳しい紹介と本のプレビューはこちらから




アフターガーデニング

*アマゾンへのリンク
(この本のページへ)

アフターガーデニング
青木純子著
主婦の友社出版
1,365円(AMAZON価格・税込み)
単行本ソフトカバー 112ページ

私の2冊目の本。庭で咲いた草花でつくる生花のアレンジ、押し花、ドライアレンジを紹介します。フルカラー112ページ、主婦の友社の園芸ガイドでご紹介した作品と、これまで未発表の作品も掲載。巻末には、アフターガーデニング向きのお花のリストを加えました。

*もっと詳しい紹介と本のプレビューはこちらから




The Complete Book of Dried Flowers

*アマゾンへのリンク
(この本のページへ)

The Complete Book of Dried Flowers
マルコム・ヒリアー/コリン・ヒルトン著
Dorling Kindersley出版
3,284円(AMAZON価格・送料手数料込み)
ハードカバー 192ページ

英国のドライフラワー第一人者・マルコム・ヒリアーの著書。草花の乾燥の方法からドライアレンジまで、この一冊でドライフラワーの全てが分かります。アレンジの作品もリース・スワッグ・ブーケ・押し花まで、作り方のプロセス写真を添えて掲載。英語が苦手な方でも、写真だけでもよく分かる内容になっています。Amazonで現在入手できる本の題名は「The Book of Dried Flowers」で、この本を再出版したものです。




The Dried Flower Arranger's Year

*アマゾンへのリンク
(この本のページへ)

The Dried Flower Arranger's Year
ジェニー・ローワース/スーザン・ベリー著
Collins & Brown出版
3,474円(AMAZON価格・送料手数料込み)
ハードカバー 128ページ

マルコム・ヒリアーの助手であったジェニー・ローワースの1冊目の本。季節の草花を使った、ドライアレンジ30作品を全てプロセス写真付きで紹介。黄色、ピンク、赤の花を使う独特の色合わせは彼女の個性が光ります。ドライアレンジのテクニックや便利な道具や材料も掲載されています。Amazonで現在入手できる本の題名は「The Flower Arranger's Year」で、この本を再出版したものです。


 
Decorating with Flowers
ジェニー・ローワース/スーザン・ベリー著
Collins & Brown出版
1,665円(AMAZON価格・送料手数料込み)
ペーパーバック 128ページ

1999年に出版されたジェニー・ローワースの3冊目の本。ドライアレンジに加え、生花やペパーフラワーまで登場します。編集者でありライター、そしてインテリヤやガーデンデザインも手がけるスーザン・ベリーがジェニー・ローワースのアレンジのある心地よい空間を演出しています。ハードカバー版は売り切れのようですが、お求め安いペパーバック版は手に入るようです。(ペパーバック版は本の表紙の写真が少し違います)


Decorating with Flowers

*アマゾンへのリンク
(この本のページへ)


The Dried Flower Gardening

*アマゾンへのリンク
(この本のページへ)

The Dried Flower Gardening
ジョアナ・シーン/キャロライン・アレクサンダー著
Ward Lock出版
2,413円(AMAZON価格・送料手数料込み)
ペーパーバック フルカラー128ページ

私がドライアレンジを始めるきっかけになったのがこの本です。イギリスの押し花作家・ジョアナ・シーンの本で、庭の草花で作るドライアレンジについて解説されています。フルカラーですが、英語が苦手な方には文章が多いのかもしれません。掲載されている全ての草花が日本でも栽培に向くか疑問ですが、巻末のドライアレンジにも使える庭の草花とそのドライの方法はとても参考になります。



わくわくパンジー大好きビオラ

*アマゾンへのリンク
(この本のページへ)

わくわくパンジー大好きビオラ
主婦の友社編さん
主婦の友社
1,000円(定価)
単行本ソフトカバー 95ページ

主婦の友社発行のパンジーとビオラの本。パンジーとビオラのコンテナ、育て方、庭の植栽、交配など充実した内容の一冊。私も「ドライパンジーの小さなプレゼント」を4ページ執筆させていただきました。重版をかさねた人気本。アマゾンでは品切れですので、お近くの書店か主婦の友のサイトに直接お申し込み下さい。

*もう少し詳しい紹介はこちらから


    
*園芸とガーデニングの参考書はこちらから
*生花のアレンジの参考書はこちらから
*写真撮影の本はこちらから



| Gardening | Dried Flower | Post Cards | From the Editor | Front Page |

© J.Aoki, All rights reserved.